2017
04.05

ウェディングドレスを買う?レンタル?【オーダー・通販・格安】

ウェディングドレス基礎知識

結婚式に着るウエディングドレスですが、レンタルの他にも「購入する」「オーダーメイドする」という方法があります。

ただでさえお金がかかる結婚式ですから、ウエディングドレスにかかるお金をできるだけ安く済ませたいという人も多いはず。

どんな方法がいちばん節約できるのでしょう?

結婚式場でのドレスレンタルはめちゃくちゃ高い!!

ウエディングドレスは、一般的には結婚式を挙げる式場などで選びますよね。

しかし、こういうところでレンタルできるウエディングドレスの価格はピンキリです。

まず、新作はレンタル料金がかなり高いと思ってください。

流行のデザインで、人気がある新しいものほどレンタル料金は高くなります。

どのくらいお金がかかるかはドレスの種類によって異なりますが、新作だと50万円かかることもあります。

たった一日の結婚式のために、50万円!ドレスに対する考え方は人それぞれですが、これだけ高いとちょっと渋ってしまいますよね。

また、パックプランについているウエディングドレスのレンタルにも注意です。

パックプランだと、選ぶことができるドレスの金額がある程度決められていますが、いざドレスを選ぼうとしたら「自分が着たいものがない」ということもあり、がっかりすることも…。

「それならドレスだけ別にレンタルしよう!」と思っても、パック料金の中に入っているドレスのレンタル料金が割り引かれるわけではありません。

そうなると、ドレス代でかなりお金がかかることになります。

式場でのレンタルは、基本的に高額だと考えて下さい。

外部からドレスを安くレンタルして持ち込むという人もいますが、それはそもそも式場が許可していないことがありますし、持ち込み料金を取られることもあります。

ウエディングドレスのオーダーメイドってどうなの?

オーダーメイドにも、いくつかの種類があります。

例えば、オーダーメイドでドレスを作った後に会場に引き取ってもらう「オーダーレンタル」という方法を知っていますか?

この方法だと、気に入ったデザインのドレスを自分にぴったりのサイズで作ってもらうことができるので、よりゴージャスな気持ちになります。

ただ、やはりお値段は高額。

最近は格安でオーダーできるショップもできているようですが、基本的にオーダーは高いと思ってください。

ドレスを通販で購入するなどの方法はあります!

では、ウエディングドレスを安く手に入れる方法はないのでしょうか?ドレスを通販で購入するなど、安く済ませることができる方法はあります!

ドレスを安く済ませたいなら、インターネットの通販でドレスを購入するという手があります。

ネットの買い物は写真と現物に違いがあるという大変さもありますが、レビューを見ることである程度はどんなものかを判断することができますので、評判がいいものを購入してみるという方法も。

最新のウエディングドレスのようにゴージャスなものではありませんが、通販であれば数千円から購入できるドレスもあります。

妊婦さんにぴったりの、エンパイアスタイルのドレスなども豊富に揃っていますよ。

お友達を呼んでの簡単なお披露目パーティーなら、こういったドレスがぴったりのはずです。

また、新品にこだわるひとでなければ中古のドレスを探してみるという方法も。

最近は、若い人の間でも「安くてかわいいデザインを選ぶことができる中古のウエディングドレス」がかなり人気を集めていると言います。

中古とはいえ、ブランド物でしっかりとした造りになっていることも多いですし、デザインが凝ったものもあります。

デザインにこだわりたい方は、中古のウエディングドレスも視野に入れてみては?

安いウエディングドレスには抵抗がある人もいるかもしれませんが、着用してみると案外気にならないこともあります。

いろいろな方法を検討してみてください。